忍者ブログ

JFRMCブログ

JFRMCについてのメモです。

ヤマハ0W61その2(後編)公開

 標題のものを公開しました。
http://jfrmc.ganriki.net/ow61/ow61-2.htm

 1つのファイルに収める予定でしたが、大きくなったので、その1、その2に分け、既公開のオランダGPの記事はその2に移しました。
 
 イギリスGPプラクティスでシーンが乗ったマシンのフレームは大きな補強が入ったタイプです。これが日本で製作されたものなのか、現地で補強が追加されたものなのかは分りません。
 また、イギリスGPプラクティスでロバーツが0W60に乗ったことについては、あまり知られていなかったのではないでしょうか。
 というように何とか「活字になっていない」ことを盛り込めたと思います。

 さて、次回は1981年のスズキXR35(RGΓ500)を取り上げたいと思っています。1975年のヤマハ0W23、1976-77のスズキXR14等々、予定に入れながら未着手のものがありますが、ご容赦ください。


PR

コメント

BシーンのYZR

いつも楽しく拝見しています。
シーンのOW61フレームの件ですが、確かイギリスでシーンが加工したのではなかったでしょうか?
出典は、昔RC誌に連載されていたシーンの伝記です(昔のRC誌は良かったですね・・・)。
現在手元に無いので何月号などハッキリとしたことは不明です(申し訳ありません)。

貴HP、楽しみにしています。これからも頑張って下さい。
【2011/02/18 00:44】 NAME[あるバイク好き] WEBLINK[] EDIT[〼]

シーンのYZR

「あるバイク好き」さん、今晩は。
 いつもJFRMCをご覧いただきありがとうございます。
当時、ライダースクラブの価格は700円でしたね。給与水準の変化からすると、今の価格では1200円ぐらいの感じだと思います。今は見る影もないですね。

 さて、ご指摘の件ですが、ライダースクラブの記述については承知しております。また、MOTOCOURSE1982-83にもシーン用0W61フレーム改修についての記述があります。しかし、これが真実なのか疑念が払拭できませんでしたので、本文中ではあえて触れず、ブログで「分らない」としました。 しかし、当時の雑誌の記述をよく覚えておられるファンの方も少なくないでしょうから、本文中でこのことについて言及することにします。しばらくお待ちください。
【2011/02/18 21:07】 NAME[野田健一] WEBLINK[] EDIT[〼]

ありがとうございます。

御回答ありがとうございました。

当時は、世界GPの情報はRC誌やGPI誌などの雑誌でしか入手出来ず(特に、当方は九州の田舎に住んでいたため)毎月、穴の空く程読んでいたものです。

次回のXR35、非常に楽しみにしています。これからも頑張って下さい。
【2011/02/18 22:25】 NAME[あるバイク好き] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15
17 18 20 21 22 23
24 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[06/27 山元 正年]
[04/10 野田]
[04/08 Bou_CK]
[05/21 野田]
[05/21 NONAME]
[04/04 野田]
[04/04 大槻幸雄]
[11/02 野田]
[11/02 XR40]
[10/10 野田]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
野田健一
性別:
男性

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析